インターネット広告って言うけどね
インターネット広告で本当に効果的なのは?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かを「売る」ということ
ひごろは、アホなブログ書いとりますが、働かないと、ごはんが食べれないから、営業の仕事とか、いろんなことやっとります。(笑)


「営業」っていうと、ほとんどの人が、「僕は、あんまり、営業って好きじゃないんよねぇぇ」って感じです。


ちなみに、僕ね。


営業、大好きです☆


ま、それはいいとして・・・


そんでもって、そんな友人に、「独立とか起業って興味ある?」っていうと・・・・


「実は、そのうち独立したいと思ってんのよ・・・給料安いし・・・」


とか、真顔で答えます。。。。


いやいや、それこそ「営業」でしょ・・・・


でね。


「営業」って、いったい何??


って言うと・・・


そりゃ「何かを売ること」なんすよね。


でね。


会社とかで働いていたら、よく鬼の営業部長から、こんなこと言われませんか??



★自分を売れ!気に入ってもらえれば売れるぞ!!


★他社より安く値引きすれば売れるから、かけひきが大事だぁ!


★お客のニーズをつかめ!!必要性を気づかせれば買うぞ!!


★腰を低く低く、とにかく泣き落としだぁぁ!!


★1回で売ろうと思うな!お客と人間関係を作るのが大事なんだ!



って・・・・



これね。



こんなの全部うそですよ。まぢで。



だって、僕が、何か買うときって・・・・



別に必要でないものでも、衝動買いするときあるし、営業マンを気に入らなくても、買わなきゃいけないタイミングなら、買うし、ニーズがあっても、他の魅力的なモノ買って、それを買えないことってよくあるし・・・・

そもそも、ほしくもないもの扱ってる営業マンにいくらお願いされても、友達にはなっても買いません。



ま、なんていうかなぁぁぁ・・・・・




人が何か買うときに「理由」なんかないのよね。





ほしけりゃ買うって・・・・




これって・・・・




深いよね。。。



ここを極めると、仕事が楽になりますな。


ちなみに、あんまり、僕、「独立」には興味ないです。

「起業」はしてますが・・・・



【PR】洋楽歌詞ミュージックビデオファンサイト

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。